★北海どんどんのお取り寄せ★
「世界一美味しい海産物を直送!!」★


北海道グルメはおいしいものばかり、全国に
北海道ブランドが浸透しているほど
ファンが多いのもうなづけます。
品質は確かだが少しでも安く買いたい人は
毎回7%割引(北海道グルメ大使は12%割引)
で購入できるこちらをオススメします。



◆お急ぎ下さい! ◆前代未聞の7ティア◆
北海道グルメアフィリエイト◆


■覆面調査モニター・ミステリーショッパー
で報酬ゲット!▼▼▼
◆グルメもショッピングも最大100%キャッシュバック!◆


◆これぞクーポン!!高額キャッシュバックGETの方法◆


結露と通気

山本順三さんをご存知ですか?

セルロースファイバーという断熱材を施工する断熱工事屋さんですが、
住宅の本も書かれているちょっとした先生です。

今でも高気密高断熱をうたっているハウスメーカーや中小の工務店、
フランチャイズの会社がありますが、山本順三さんはこれらの住宅を
真っ向から否定しています。

気密シートというビニールは湿気とおさない、まるでペットボトルの
ようなものとのこと。

ペットボトルの中に少しでも水分を残しておくと、ペットボトル内部
は簡単に結露しますから。

断熱材や壁を構成する下地材や仕上げ材にも通気性のある材料を選択する
ほうがよいと言われています。

いわゆる透湿抵抗値が低い材料です。

そういう材料で壁や屋根を構成すればいくら温度差があっても結露しない
んです。ふとんがそうですよね?

気密性を上げてもあまり意味がないのはコンクリート造のマンションや
住宅がそれほど快適ではないことが証明しています。

断熱と通気性を重要視すれば長持ちする住宅になりますよ。

人気ブログランキングの上位を目指しています。ご協力願います。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。